FC2ブログ

西小山 居酒屋「八十八」第3回

居酒屋探偵DAITENの生活 第115回   2008年7月12日(土) 【地域別】  【時間順】


西小山 居酒屋「八十八」 第3回

 
 目黒での咲良舎アクティングプレイスのワークショップの稽古帰り、SAKURA、創間元哉君、と3人で東急目黒線の西小山駅に向かった。稽古中の午後3時頃、目黒は雷雨になっていた。激しい雨音と雷鳴に若手の女優たちがおびえている。それでも、演出に夢中なSAKURAだけはまったく気づかず、話し続けていた。気温は33度に達して、蒸し暑く、天候も不安定になっている。しかし、午後5時過ぎに稽古場から外に出てみると空は青く、日差しが戻ってきていた。

 前回、「八十八」に来たのは2007年6月6日(金)である。紹介記事は【VOL.104】だ。この時、芋焼酎「黒霧島」をキープボトルしたのである。価格は900mm入りボトルで2,300円であった。その残りが半分ほどあるので、呑んでしまうことにしたのである。

 いつも店の入口に貼ってある「月曜・水曜・金曜・サービスデー」というキャッチコピーが目に入ったが残念ながら今日は土曜日である。
 そこで、生ビールはやめて、キリンラガービール大瓶(550円)を1本頼んだ。すぐにやってきたビールをグラスに注ぎ、乾杯をする。気温も高く、蒸し暑い日であったからビールがやはりうまい。

 前回の金曜サービスデーのサービス刺身であった「かつお刺し」をまた頼んでみることにした。かつお刺し(600円)をお願いする。さらに、塩らっきょ(300円)、ポテトサラダ(300円)を頼み、「芋焼酎に合います」とのキャッチコピーに惹かれてゴボウ唐揚げ(400円)も頼んだ。
 飲んでしまったので、SAKURAと創間君がビールをもう一本頼んだ。私は、黒霧島のボトルを持ってきてもらう。今日は氷と水をもらい、ロックと水割りで飲むことにした。

 「黒霧島」は、ロックで飲んでもうまい。この銘柄を気にいっている女性は多い。SAKURAもそうである。
 まず、塩らっきょがやってくる。唐辛子を刻んだものがまぶしてある。塩辛く、酒がすすんでしまう。同時に来たポテトサラダもうまい。
 やってきた「かつお」は前回より厚く切られたものが7切れほどであった。かつおを食べてから「黒霧島」を口にする。お互いに負けない味わいである。

 こちらの店は、今日も地元の皆さんでいっぱいであった。今回も前回同様、赤ちゃんを連れた家族連れがいた。やはり、赤ちゃんは泣いてしまう。居酒屋の環境は決して幼児にとって良いとはいえない。親は楽しいであろうが子供はすぐに飽きてしまう。チェーン居酒屋などで、時折、広い店の中を子供が走り回っているのを放っておく親がいる。なんらかの規制が必要ではないだろうか。

 ここで、いつもの血液型談議になった。どうして、酒の席になると、この話になるのであろうか。そんな中、「時間に対する考え方が血液型によって異なる」という話になった。
 A型は過去に生きている。ゆえに、過去の自分の経験と照らし合わせながら慎重に生きてゆく。B型は未来に生きている。ゆえに、関心は常に未来にあり、あまり過去を振り返らない。常に新しいものを創造することが好きである。O型は現在に生きている。ゆえに、リスクを考えずに手を上げるので実は社長さんが多い。AB型は時間旅行者である。ゆえに、過去と未来を行ったり来たり、会う度に人が変わる。
 以上は、以前、私があるテレビ番組で見た血液型分類に関すること。今までの中で一番説得力のある話であると感じた。しかし、血液型に関してこれだけ盛り上がってしまうのは、日本、韓国、中国の一部の地方の人々だけらしい。当たっているという人もいれば、当たっていないという人もいる。

 SAKURAがトイレに立った時、前回のことがあったので、「アインシュタインによろしくね」と言った。今日もアインシュタインはトイレで舌を出していた。
 芋焼酎「黒霧島」は3人共好きな焼酎である。ここで、前回はキムチ納豆豆腐(450円)をとった。今回も納豆好きの3人は、納豆玉子焼きで意見が揃う。

 午後5時30分から7時30分までの2時間の滞在。芋焼酎黒霧島の900mmボトルの残りを呑みきり、3人でお勘定は4,550円であった。


西小山 居酒屋「八十八(やそはち)」
東京都品川区小山6-2-3
電話03-3725-6874
東急目黒線西小山駅下車徒歩1分
日曜休 営業時間 平日17:30~24:00(金曜・土曜は25時まで)


ホッピー原理主義者とは?
ホッピービバレッジが推奨する飲み方【3冷】を【原理】として、どこの酒場でもできるだけ原理通りの飲み方をしようと努力する酒飲みのこと。特に、大量の氷と多すぎる焼酎を入れたホッピーは、焼酎のオンザロックのホッピー味であって、本当の「ホッピー」ではないと考える。ホッピービバレッジの「飲み方いろいろ」を参照。

「ホッピーを原理主義的に飲む方法」はこちら


こちらクリックお願いします→ FC2 Blog Ranking

こちらクリックお願いします→ 人気blogランキングへ

実力派俳優になりたい人は→ 演出家守輪咲良のページ「さくらの便り」

コメント

非公開コメント

新岳大典

新岳大典(ARATAKE DAITEN)
作家・コーディネーター。
http://izakaya.daitenkan.jp/
2018.1より上記のURLとなりました。

居酒屋探偵daiten(izakaya detective DAITEN)として活動。
2011.7よりfacebook参加
https://www.facebook.com/daiten.aratake/

劇集団咲良舎制作。多目的スペース「かたびら・スペース・しばた。」クリエイティブ・ディレクター。

演出家守輪咲良のブログ「さくらの便り」
劇集団咲良舎公式サイト
かたびら・スペース・しばた。公式サイト
かたびら・スペース・しばた。公式フェイスブックページ
ブログ「人間日和」
ブログ「楕円生活の方法」
等を運用中。

2011.8より「ブクログのパブー」にて居酒屋短編小説を中心に発表開始。
 2014年9月6日より独自ドメイン取得によりURLがhttp://daitenkan.jp/に変更。

 なお、ブログのプロフィール写真は仙台四郎(せんだいしろう)の人形を撮影したもので新岳本人ではない。
 その時代、仙台四郎が訪れる店は繁盛するとして各地でもてなされたそうである。没後は商売繁盛の「福の神」としてその写真が店に飾られるようになったとのこと。

FC2カウンター

地名タグ

↓【地名をクリックするとその地域の記事だけが表示されます】

天王町 横浜 西横浜 保土ヶ谷 武蔵新田 新丸子 西谷 星川 菊名 蒲田 二俣川 元住吉 平沼橋 吉田町 黄金町 所沢 自由が丘 野毛 桜木町 雪谷大塚 藤沢 戸部 東神奈川 中目黒 下北沢 池上 日吉 多摩川 田園調布 千鳥町 洗足池 新橋 蓮沼 石川台 長原 緑が丘 大岡山 矢口渡 下丸子 大崎広小路 五反田 沼部 祐天寺 鵜の木 大井町 奥沢 渋谷 高円寺 武蔵小杉 尻手 川崎 鹿島田 向ヶ丘遊園 御徒町 東京 浜松町 学芸大学 御嶽山 雑色 中延 荏原中延 荏原町 二子新地 登戸 関内 鶴見 椎名町 池袋 戸越銀座 吉祥寺 戸越公園 目黒駅 平間 久が原 高田馬場 下高井戸 三鷹 大崎 秋津 新宿 大森 旗の台 恵比寿 都立大学 石川町 日ノ出町 綱島 武蔵小山 神田 秋葉原 上野 三軒茶屋 新馬場 不動前 立会川 鮫洲 三田 東銀座 西馬込 西小山 浅草橋 両国 笹塚 西大井 馬込 武蔵新城 新川崎 神泉 北品川 新小岩 武蔵溝ノ口 小島新田 神楽坂 水道橋 日暮里 西日暮里 野方 赤羽 大倉山 飯田橋 小石川 代々木 十条 王子 豪徳寺 世田谷 山下 深川 

↑【新しく訪問した順番に表示されています】

ブログ内検索

居酒屋探偵団関連リンク

おすすめサイト ◎新岳大典が管理しているブログ、サイト、facebook

新岳大典作小説リンク

ブクログのパブー発表中の「居酒屋短編小説シリーズ」
「無料」で読めます。是非御一読ください。

月別アーカイブ

全記事表示リンク