FC2ブログ

石川台 やきとん「たっくん」第3回

Life of the izakaya detective DAITEN
居酒屋探偵DAITENの生活 第157回  2008年11月8日(土)  【地域別】  【時間順】  【がっかり集】


石川台 やきとん「たっくん」第3回

  
  石川台 やきとん「たっくん」

 
    にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ  blogram投票ボタン ←クリックお願いします。

 ↓電子書籍の作成と販売が出来るサイト
ブクログのパブー | 電子書籍作成・販売プラットフォーム 居酒屋短編小説を発表中。このブログの右カラムに作品別のリンクあります→

 一軒目の店を出た後、蓮沼駅まで歩いた私は東急池上線に乗車、sakuraとメールのやりとりをして、東急池上線石川台駅近くのやきとんの店「たっくん」で待ち合わせをすることにした。
 こちらのお店に伺うのも本当に久しぶりである。前回来たのは、2008年7月3日だから四ヶ月ぶりだ。
 前回の紹介記事は第112回で、最初に紹介したのが第45回である。その時も「愛と偶然の戯れ」に関わるワークショップの帰りであった。ちょうど去年の秋である。「愛と偶然の戯れ」は、二度のワークショップと発表会を経て今回の本公演となった。
 久しぶりに会うマスターのたっくんは頬髭を生やされていた。変わらず元気である。
 店内を見まわして、まず驚いたのは、若い女性客の比率が多いことであった。「たっくん」は、いわゆる親父系の「やきとん屋」さんとは違う。ちょっと照明が暗くしてあつて、ロック系の音楽が流れている。また、カウンター席だけなので子供を連れた家族連れには向かない。サラリーマンが大人数で上司の悪口を言い合い、くだを巻くという場所でもない。自然にカップル客や若い女性客が定着してきたのかもしれない。

 カウンターを入ってすぐ右のいつもの定位置に座る。たっくんに「ホッピーですか?」と聞かれた。
 「今日はやめておきます」とホッピーセット(450円)を断り、レモンサワー(400円)にする。
 サワーはビールジョッキで出される。併せて、豆腐と水菜のサラダ250円を頼んだ。
 sakuraが入ってきた。sakuraはエビスビール中瓶(550円)を頼んだ。カシラ(140円)とナンコツ(120円)を2本ずつお願いする。私の2杯目は、緑茶ハイ(400円)。つくね120円×2本も追加した。焼き物は一部値上がりしたが少し大きくなったような気がする。諸物価高騰の時代、仕方ないと思う。

 「酒は笑って呑むものですよね」とは、たっくんの発言。いつも笑顔のたっくんらしい言葉である。
 たっくん「愛と偶然の戯れ」のチラシを渡す。お店に貼ってくださるそうである。
チラシを見ながら、しばらく公演の話をする。
 「イメージを形にする仕事はすごいですね」と、たっくんが言ってくださる。うれしい言葉である。

 最後は、芳泉辛口2合徳利(750円)を熱燗で、一緒に冷や奴250円も頼んだ。
 長距離の徒歩移動の疲れが出てきたのか、立呑処「勘蔵」でいただいた泡盛が効いてしまったのか、酔いが回って、ここからの記憶が曖昧である。お酒をもう一本いただいたかもしれないが覚えていない。

 1時間半ほどの滞在。お勘定は二人で3960円であった。

石川台 やきとん「たっくん」
住所 東京都大田区東雪谷2-25-8
電話 03-5499-6133
定休日 月曜 営業時間 18:00~25:00
交通 東急池上線石川台駅下車徒歩1分


にほんブログ村 グルメブログへ ←こちらをクリックお願いします。

ホッピー原理主義者とは?
ホッピービバレッジが推奨する飲み方【3冷】を【原理】として、どこの酒場でもできるだけ原理通りの飲み方をしようと努力する酒飲みのこと。特に、大量の氷と多すぎる焼酎を入れたホッピーは、焼酎のオンザロックのホッピー味であって、本当の「ホッピー」ではないと考える。ホッピービバレッジの「飲み方いろいろ」を参照。

「ホッピーを原理主義的に飲む方法」はこちら


こちらクリックお願いします→ FC2 Blog Ranking

こちらクリックお願いします→ 人気blogランキングへ

実力派俳優になりたい人は→ 演出家守輪咲良のページ「さくらの便り」

コメント

非公開コメント

新岳大典

新岳大典(ARATAKE DAITEN)
作家・コーディネーター。
http://izakaya.daitenkan.jp/
2018.1より上記のURLとなりました。

居酒屋探偵daiten(izakaya detective DAITEN)として活動。
2011.7よりfacebook参加
https://www.facebook.com/daiten.aratake/

劇集団咲良舎制作。多目的スペース「かたびら・スペース・しばた。」クリエイティブ・ディレクター。

演出家守輪咲良のブログ「さくらの便り」
劇集団咲良舎公式サイト
かたびら・スペース・しばた。公式サイト
かたびら・スペース・しばた。公式フェイスブックページ
ブログ「人間日和」
ブログ「楕円生活の方法」
等を運用中。

2011.8より「ブクログのパブー」にて居酒屋短編小説を中心に発表開始。
 2014年9月6日より独自ドメイン取得によりURLがhttp://daitenkan.jp/に変更。

 なお、ブログのプロフィール写真は仙台四郎(せんだいしろう)の人形を撮影したもので新岳本人ではない。
 その時代、仙台四郎が訪れる店は繁盛するとして各地でもてなされたそうである。没後は商売繁盛の「福の神」としてその写真が店に飾られるようになったとのこと。

FC2カウンター

地名タグ

↓【地名をクリックするとその地域の記事だけが表示されます】

天王町 西横浜 保土ヶ谷 武蔵新田 新丸子 横浜 西谷 星川 菊名 蒲田 二俣川 元住吉 平沼橋 吉田町 黄金町 所沢 自由が丘 野毛 桜木町 雪谷大塚 藤沢 戸部 東神奈川 中目黒 下北沢 池上 日吉 多摩川 田園調布 千鳥町 洗足池 新橋 蓮沼 石川台 長原 緑が丘 大岡山 矢口渡 下丸子 大崎広小路 五反田 沼部 祐天寺 鵜の木 大井町 奥沢 渋谷 高円寺 武蔵小杉 尻手 川崎 鹿島田 向ヶ丘遊園 御徒町 東京 浜松町 学芸大学 御嶽山 雑色 中延 荏原中延 荏原町 二子新地 登戸 関内 鶴見 椎名町 池袋 戸越銀座 吉祥寺 戸越公園 目黒駅 平間 久が原 高田馬場 下高井戸 三鷹 大崎 秋津 新宿 大森 旗の台 恵比寿 都立大学 石川町 日ノ出町 綱島 武蔵小山 神田 秋葉原 上野 三軒茶屋 新馬場 不動前 立会川 鮫洲 三田 東銀座 西馬込 西小山 浅草橋 両国 笹塚 西大井 馬込 武蔵新城 新川崎 神泉 北品川 新小岩 武蔵溝ノ口 小島新田 神楽坂 水道橋 日暮里 西日暮里 野方 赤羽 大倉山 飯田橋 小石川 代々木 十条 王子 豪徳寺 世田谷 山下 深川 

↑【新しく訪問した順番に表示されています】

ブログ内検索

居酒屋探偵団関連リンク

おすすめサイト ◎新岳大典が管理しているブログ、サイト、facebook

新岳大典作小説リンク

ブクログのパブー発表中の「居酒屋短編小説シリーズ」
「無料」で読めます。是非御一読ください。

月別アーカイブ

全記事表示リンク