FC2ブログ

御徒町「加賀屋上野広小路店」

居酒屋探偵DAITENの生活 第194回   2009年3月28日(土)    【地域別一覧表へ】


御徒町 居酒屋「加賀屋 上野広小路店」


  加賀屋上野広小路外観


 「北斗星」で北海道へ向かうSAKURAを送って上野駅まで行った。気温は低いがは咲き始めている。上野駅周辺は花見客の為、いつもの土曜日よりも人出が多い。ガード下のもつ焼きの有名店「大統領」は、本店、支店共に混んでいてまったく席がない。
 御徒町の駅下の「佐原屋」も土曜日の為、営業していない。店を探し、人を見ながら、御徒町周辺を巡り歩いて1時間近くたった頃、上野松坂屋デパート南館の裏手に「加賀屋」の看板を発見した。常日頃、言っている通り、今日も「困った時の加賀屋」である。大規模チェーンの居酒屋には絶対に入りたくない。しかし、ホッピーやサワーを飲みたい。もつ焼きや煮込みも食べたい。そんな時は「加賀屋」の看板を見るとホッとするのである。

 周辺には店は無い、駐車場やデパートの搬入口、倉庫が並ぶ薄暗い一角。そんな場所の小さなビルの地下に「加賀屋 上野広小路店」はあった。階段を降りて、引き戸を開く。
 店内は意外と広い。後で「加賀屋」のホームページで調べてみると、テーブル席は60席、カウンターが7席とある。店の中央に、ポツンと一つある二人掛けの席を発見、まっすぐにその席に向かう。一人客としては、店の中で一番落ち着く席である。
 背の高い女性数人が忙しく立ち働いている。頃合いをみて、ホッピー(400円)を氷無しで頼んだ。400円のボーダーラインホッピーである。つまみは、「大串焼き」と書かれたネギマ塩3本(330円)と、小いわし唐揚げ(380円)である。本当は煮込みも食べようと思ったが「一軒二杯二品」を守る為に我慢をした。いわし唐揚げがうまかった。量も多い。

 隣の席に座っていたオバサマグループが店のお姉さんたちを「カッコイイ」と言っている。たしかにみんな長身でキリッとした感じである。元気にテキパキ働く女性は美しいと思う。
 私の所に、ネギマの塩を持って来た女性が「ネギマのタレです」と言ってしまい、間違いに気づいた時の笑顔がかわいかった。
 2杯目はレモンサワーを頼んだ。「氷なしですか?」と気を使ってくれる。氷を入れてもらった。レモンサワーは370円。ジョッキに氷と焼酎、レモンサワーの瓶が一瓶ついてくる。ガス圧の強さ、衛生面、自分で調整できる自由度、様々な点で、出来上がって出てくるレモンサワーよりも「瓶」を出してくれるタイプのレモンサワーは優れている。
 店内のテレビはサッカー「日本対バーレーン戦」である。流れる音楽は懐かしいジャパンポップス。この店では「一軒二杯二品」を守ることが出来た。

 女性たちの元気な声に送り出され、外に出たのは午後8時20分。滞在時間30分間。お勘定は1,730円であった。

  加賀屋上野広小路看板

御徒町 居酒屋「加賀屋 上野広小路店」
住所 東京都台東区上野3-23-11 東販ビル地下1F
電話 03-3839-4194
定休日 日曜祝祭日
営業時間 17:00~24:00
交通 JR山手線御徒町駅下車徒歩3分。


にほんブログ村 グルメブログへ ←にほんブログ村の「東京食べ歩きランキング」に参加しています。こちらをクリックお願いします。

ホッピー原理主義者とは?
ホッピービバレッジが推奨する飲み方【3冷】を【原理】として、どこの酒場でもできるだけ原理通りの飲み方をしようと努力する酒飲みのこと。特に、大量の氷と多すぎる焼酎を入れたホッピーは、焼酎のオンザロックのホッピー味であって、本当の「ホッピー」ではないと考える。ホッピービバレッジの「飲み方いろいろ」を参照。

「ホッピーを原理主義的に飲む方法」はこちら


こちらクリックお願いします→ FC2 Blog Ranking

こちらクリックお願いします→ 人気blogランキングへ

実力派俳優になりたい人は→ 演出家守輪咲良のページ「さくらの便り」
御徒町

Comments 2

居酒屋探偵DAITEN

加賀屋は助かります

chami様

台東区におじゃましておりました。
加賀屋さんにもあちらこちらで助けてもらってます。
最近増えている、疑似昭和古典酒場とは違い
歴史がありますので、安心して入れます。

また、是非御一緒いたしましょうね。

chami

加賀屋

近所にお見えになってたんですね〜
「加賀屋」

ほんとに「困った時の加賀屋」かも(笑)

  • 2009-04-09 (Thu) 14:36
  • REPLY