FC2ブログ

大井町「大山酒場」

居酒屋探偵DAITENの生活 第19回 2007年4月19日(木)   【地域別】  【時間順】



※2009年3月27日 惜しまれつつ閉店。

大井町「大山酒場」


   ←クリックお願いします。 にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ ←クリックお願いします。

 blogram投票ボタン
 ←クリックお願いします。



 いつも忙しいRAM元帥がある仕事がらみの飲み会の帰り、時間を特別に作ってくれたので、ASIMO君と3人で向かったのは大井町であった。今ブログ初登場のRAM元帥は終電近くまで働く超多忙な管理職。仕事がらみの飲み会ばかりで、楽しく居酒屋タイムを満喫する時間がないとのこと。昨年、RAM元帥と二人で品川駅港南口の有名居酒屋に行って、あまりの混雑の為入れず、仕方なく品川駅構内の居酒屋で済ましたことがあった。
 その有名店には、ASIMO君と二人で行った時にも入れなかった経験があった。過去にこの店に入れたのはOZAKI先生と二人、賄い食を店の人たちが食べる少し前のような閉店間際の遅い時間だけであった。因みに店名は「あかねや」である。美人で恐い有名ママがいる魚のうまい店である。

 JR大井町駅東口改札を出て、左脇の道に入ると、すぐ目の前に2本の路地へと続く入口が並んでいる。中は「東小路」と呼ばれる飲み屋街である。この「東小路」は、今はもう様変わりしてしまった生まれ故郷の川崎駅西口の路地の風景に似ている。ゆえに、ここに来るたび「故郷」に戻ってきたような気持ちにさせられるのだ。

 この「東小路」の2本の路地の北側に、一人がやっと通ることの出来るような細い3本目の路地がある。路地の入口上に看板が出ているが、そこに入口はない。暗いその路地を5メートルほど進んだ左手に、古い理髪店のような扉がある。それが今日の店「大山酒場」の入口である。前回、品川の「あかねや」に入れなかった時、ASIMO君と来たのもこの「大山酒場」であった。「あかねや」にふられた同志であるRAM元帥とASIMO君が「大山酒場」で、今回飲むわけである。

 3人で店に入る。店に入って、左右を見ると、左手にカウンターが続き、右手にもカウンターが連なる。右手カウンターの背後には、4人掛けの小さなテーブルが並んでいる。その先に二階席への階段が見える。その階段の前には、前回は無かった大画面テレビを発見。昔はここに15インチ程度の小さなテレビがあった。レトロな雰囲気の店にちょっと不似合いな新参者ではあるが、野球などを見ながら酒を呑む常連の皆さんには評判が良いに違いない。

 3人で座った席は、木製の座面の小さな丸椅子になっていて、長居するようには出来ていない。しかし、居心地が悪い筈のこの椅子に、今日はなんと2時間あまりも落ち着いてしまうことになった。

 まずはレモンサワー(300円)を3つもらい乾杯をする。この店はオムレツやハムエッグスなど卵料理が有名であるが、その中から、しらすオムレツ(550円)を選び、まぐろぶつ(550円)をとる。

 そこから3人共ずいぶん呑んだ。会話はRAM元帥のリードでまじめな話題、仕事に関わるシビアな話で終始した。しかし、有意義な一時ではあった。
 ASIMO君はレモンサワーダブル(520円)を繰り返し飲んでいた。RAM元帥と私は途中からウイスキーオールド(380円)の水割りをいただいた。ウインナー(400円)、トマト(300円)、味たまメンマ(300円)、煮込み(400円)、焼肉キムチ炒め(550円)、塩から(280円)などのつまみを食べた。
 
 店内では、白衣を着て三角巾を頭につけた女性たちが一生懸命働いている。その姿は、私が子供の頃、川崎駅西口で店を開いていた頃の母の姿と重なる。酔いも手伝って、時が40年前に戻ってしまったような懐かしさがこみ上げた。

 いつの間にか閉店時間をかなり過ぎていた。2時間ほどの滞在時間。「大山酒場」は、つまみも酒も、どれも単価は安い。しかし、3人で9000円を越えるお勘定となってしまった。ずいぶん飲んだものである。
 あの木製丸椅子よりも私の尻は遙かに面積がある。長居の為に尻に残った痛みは、翌日もしばらく続いた。次回は、一度も上がったことのない2階席に行ってみたいと思う。懐かしい「昭和の酒場」であった。

大井町 「大山酒場」
住 所 品川区東大井5-2-13 電話03-3474-4749
定休日 土曜・日曜・祝日 営業時間17:00~22:30

こちらクリックお願いします→ FC2 Blog Ranking

こちらクリックお願いします→ 人気blogランキングへ

実力派俳優になりたい人は→ 演出家守輪咲良のページ「さくらの便り」

コメント

だいてん

そうなんです
だいてんでございます。

そうなんです。はまださんの方にも書き込みをさせていただきました。
私たちも9時前に店に入って閉店まで大山酒場にいました。
まったく同じ時間に、宇ち中さんやはなださんと同じ店の上下で飲んでいたわけですね。
びっくりです。一度どこかで同じフロアでご一緒できればと思います。
ではまた。

uchidaholic

なんたる偶然
はまださんの記事で既にご存じかと思いますが、
この日、大山酒場にいました。
19:50頃の一階席はちょうどピークだったようで満席。
二階に閉店までいました。
本格的にそのまま保存されている古き良き大衆酒場。
素晴らしかったです。(^^)
非公開コメント

新岳大典

新岳大典(ARATAKE DAITEN)
作家・コーディネーター。
http://izakaya.daitenkan.jp/
2018.1より上記のURLとなりました。

居酒屋探偵daiten(izakaya detective DAITEN)として活動。
2011.7よりfacebook参加
https://www.facebook.com/daiten.aratake/
2019.10よりnoteにエッセイや小説など執筆開始。


劇集団咲良舎制作。多目的スペース「かたびら・スペース・しばた。」クリエイティブ・ディレクター。

演出家守輪咲良のブログ「さくらの便り」
劇集団咲良舎公式サイト
かたびら・スペース・しばた。公式サイト
かたびら・スペース・しばた。公式フェイスブックページ
ブログ「人間日和」
ブログ「楕円生活の方法」
等を運用中。

2011.8より「ブクログのパブー」にて居酒屋短編小説を中心に発表開始。

 2014年9月6日より独自ドメイン取得によりURLがhttp://daitenkan.jp/に変更。

 なお、ブログのプロフィール写真は仙台四郎(せんだいしろう)の人形を撮影したもので新岳本人ではない。
 その時代、仙台四郎が訪れる店は繁盛するとして各地でもてなされたそうである。没後は商売繁盛の「福の神」としてその写真が店に飾られるようになったとのこと。

FC2カウンター

地名タグ

↓【地名をクリックするとその地域の記事だけが表示されます】

神保町 和田町 天王町 星川 横浜 二俣川 桜木町 日ノ出町 野毛 上大岡 黄金町 阪東橋 西横浜 大口 元住吉 綱島 保土ヶ谷 武蔵新田 新丸子 西谷 菊名 蒲田 平沼橋 吉田町 所沢 自由が丘 雪谷大塚 藤沢 戸部 東神奈川 中目黒 下北沢 池上 日吉 多摩川 田園調布 千鳥町 洗足池 新橋 蓮沼 石川台 長原 緑が丘 大岡山 矢口渡 下丸子 大崎広小路 五反田 沼部 祐天寺 鵜の木 大井町 奥沢 渋谷 高円寺 武蔵小杉 尻手 川崎 鹿島田 向ヶ丘遊園 御徒町 東京 浜松町 学芸大学 御嶽山 雑色 中延 荏原中延 荏原町 二子新地 登戸 関内 鶴見 椎名町 池袋 戸越銀座 吉祥寺 戸越公園 目黒駅 平間 久が原 高田馬場 下高井戸 三鷹 大崎 秋津 新宿 大森 旗の台 恵比寿 都立大学 石川町 武蔵小山 神田 秋葉原 上野 三軒茶屋 新馬場 不動前 立会川 鮫洲 三田 東銀座 西馬込 西小山 浅草橋 両国 笹塚 西大井 馬込 武蔵新城 新川崎 神泉 北品川 新小岩 武蔵溝ノ口 小島新田 神楽坂 水道橋 日暮里 西日暮里 野方 赤羽 大倉山 飯田橋 小石川 代々木 王子 十条 山下 豪徳寺 世田谷 深川 

↑【新しく訪問した順番に表示されています】

ブログ内検索

居酒屋探偵団関連リンク

おすすめサイト ◎新岳大典が管理しているブログ、サイト、facebook

新岳大典作小説リンク

ブクログのパブー発表中の「居酒屋短編小説シリーズ」
「無料」で読めます。是非御一読ください。

月別アーカイブ

全記事表示リンク