FC2ブログ

高田馬場 蔵元居酒屋「清瀧」高田馬場店

居酒屋探偵DAITENの生活 第420回 2011年4月30日(土) 【地域別】  【時間順】





 高田馬場 蔵元居酒屋「清瀧」高田馬場店


 高田馬場居酒屋清龍店内 ← これは店内にあったレプリカの釜



   ←クリックお願いします。 にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ ←クリックお願いします。

 blogram投票ボタン
 ←クリックお願いします。


 前回のお店串焼き「鳥やす支店」を出たGAIと私は、早稲田通りを歩いて高田馬場駅前まで戻った。西武新宿線とJR山手線のガード下を潜り、駅の西側に出ると右に入る道がある。それが昔よくお世話になった「さかえ通り商店街」である。この商店街の終わり辺りに串焼き「鳥やす本店」がある。もちろん、同じ料理を出すお店の支店と本店の梯子という訳にもいかないので、商店街に入ってすぐ右手にある蔵元居酒屋「清瀧」高田馬場店に入ることにした。

 蔵元居酒屋「清瀧」チェーンは埼玉県蓮田市にある清瀧酒造株式会社から分家した東京都内だけに支店を持つ居酒屋チェーンである。20年以上前、池袋に毎日のように出没していた頃は池袋本店で時々お世話になったものである。今はそんなことは無いけれど、当時の池袋のお客さんたちはそれなりの雰囲気をもった方々が多く、入店するのに覚悟が必要だった。
 
 居酒屋「清瀧」高田馬場店は地上3階、地下1階という規模である。総席数306席というから大規模店舗である。
 土曜日でも1階は満席に近い状態であった。調理場が1階にあるので1階の席数は少ないようである。地下へ通された。地下はまだ開けたばかりの様子で、先客は一組だけであった。

 広い店内の真ん中辺りに通された。アジア系の女性が接客係としてついてくれた。
 2つ出てきたお通し(158円・税込)はペンネサラダであった。因みにペンネチクワブと並んで私の好物である。
 まずはホッピーセット(399円・税込)を2つ頼む。もちろん二人とも氷無しである。

 つまみは、サービス品の鹿児島かつお刺(190円・税込)。ふきのとうとアジのてんぷら(350円・税込)、自家製白魚の玉子焼き(380円・税込)と一期に頼む。実は、お店にどんどん新しいお客さんが入店されてきて、早めに頼んだ方が良いと思ったからである。

 追加のお酒は、GAIホッピー中(242円・税込)、私は清龍原酒一合(252円・税込)にした。メニューにアルコール度数が書いてあるのが面白い。原酒なので19.5度と高い。まるで焼酎のように強いのである。

 追加のつまみは、韓国チヂミ(347円・税込)、ガーリックシーザーサラダ(504円・税込)の2品。

 出てきた韓国チヂミを見て驚いた。「巨大」なのである。そして、次に来たガーリックシーザーサラダ「大量」であった。
 今日の我々は自分たちでも驚くほど食べてしまう。昔の我々二人ならば朝飯前の量だと思うけれど、今の我々としては、かなり食べ過ぎであった。

 清龍升酒一合(168円・税込)はアルコール度数が15.5度である。私にはこのくらいが飲みやすかった。
 
 午後6時から7時30分まで1時間半ほどの滞在。支払ったお勘定は3,756円であった。

 遠い記憶をたどって、二人で話しながら高田馬場の街を歩いた。もはやより多くの酒の力は必要がない。それぞれの苦く切ない思い出が酔いを保ってくれていた。

  ※   ※   ※

 翌日の日曜日、母がGAIに会いたいというので我が家で「御苦労さん会」ということになった。思えば、昔も同じようにGAIが我が家に来て酒を飲み、母を交えて色々と話したものである。あれから30年以上の時がたっている。お互い体中のどこかが痛くなったり、調子が悪くなっているとはいえ、一緒に語り合い酒を飲むことが出来る、それはなによりも幸せなことに違いない。

 家族や友人の存在、それがどれだけ大切なものであるのか。今、この時代に何よりもそれを考える。

  ※   ※   ※

 GAI蔵元居酒屋「清瀧」さんが気に入ったようで、後日一人で吉祥寺店に行ってみたそうである。

  

高田馬場 蔵元居酒屋「清瀧」高田馬場店
住所 東京都新宿区高田馬場3-1-2
電話 03-3371-9525
営業時間 16:00~24:30
定休日 年中無休
交通 JR高田馬場駅徒歩1分


ホッピー原理主義者とは?
ホッピービバレッジが推奨する飲み方【3冷】を【原理】として、どこの酒場でもできるだけ原理通りの飲み方をしようと努力する酒飲みのこと。特に、大量の氷と多すぎる焼酎を入れたホッピーは、焼酎のオンザロックのホッピー味であって、本当の「ホッピー」ではないと考える。ホッピービバレッジの「飲み方いろいろ」を参照。

「ホッピーを原理主義的に飲む方法」はこちら

実力派俳優になりたい人は→ 演出家守輪咲良のページ「さくらの便り」
 

コメント

新岳大典

Re: No title
GAI殿

居酒屋探偵DAITENです。

> 酒盛りの時。いつだって、俺たちは笑顔だぜ。

たしかに、そうだね。

> アル中の妄想だから、気に留めないでくれたまえ(笑)

了解しました。

今、生きているこの現実が夢だったらよかったのに・・・そんな日々だものなあ。
いざ、妄想酒場へ。

GAI

No title
>出来るだけニコニコして飲んでましょう。
>キャッツアイ? よいね。 でも、キャッツアイって何?

酒盛りの時。いつだって、俺たちは笑顔だぜ。
猫のようなマナコということだよ。
アル中の妄想だから、気に留めないでくれたまえ(笑)
テーブルの向かいに、あたかも、誰かが座っているかのように
話しかけている。そんなオヤジがいるでしょ。

彼女の目は魅力的で
すべてを語りあえた
ベットの中にいるようだった
楽しかったなぁ…
そんな一夜を
君も知っているだろ?

なあんてなぁ。

新岳大典

Re: おかーさん
GAI殿

居酒屋探偵DAITENです。

母は、食べさせるのが好きな人、いや、我が家系はみんなそうだった。食べることが幸せの象徴だったなあ。

清瀧は強面のお父さんの店だった。
まあ、今はGAIと俺が飲んでると、恐そうな親父二人に見えるのかなあ。
出来るだけニコニコして飲んでましょう。
キャッツアイ? よいね。 でも、キャッツアイって何?

GAI

おかーさん
お母さんとしてはさ。
自分が入るための、最後の仕度なんだろうね。
昔々の、あの頃はさ「順三が、来ると冷蔵庫が空っぽになる」
と、お母さんは嬉しそうに笑っていたよな。
これでもか、これでもかと、美味しい料理を作ってくれた。
そして、将来の夢を語り明かしたね。
あれからの30年。これからの30年だな。もっとも、我が家系の男子は短命ですが。(笑)

吉祥寺の青龍支店は、昔からありました。「炉端焼き」の店で、怖そうなオヤジでいつも満員の店と、すり込まれていた。
馬場の店に君と行ってから、気にいって再訪してみた。
そして、怖そうなオヤジは自分自身になったようです。
それから、もう一つ。
俺は、滅多に一人では飲みにいかないよ。
あの晩は、キャッツアイのオナゴと同伴でした。38歳かな。
いや、妄想かも…

非公開コメント

新岳大典

新岳大典(ARATAKE DAITEN)
作家・コーディネーター。
http://izakaya.daitenkan.jp/
2018.1より上記のURLとなりました。

居酒屋探偵daiten(izakaya detective DAITEN)として活動。
2011.7よりfacebook参加
https://www.facebook.com/daiten.aratake/

劇集団咲良舎制作。多目的スペース「かたびら・スペース・しばた。」クリエイティブ・ディレクター。

演出家守輪咲良のブログ「さくらの便り」
劇集団咲良舎公式サイト
かたびら・スペース・しばた。公式サイト
かたびら・スペース・しばた。公式フェイスブックページ
ブログ「人間日和」
ブログ「楕円生活の方法」
等を運用中。

2011.8より「ブクログのパブー」にて居酒屋短編小説を中心に発表開始。
 2014年9月6日より独自ドメイン取得によりURLがhttp://daitenkan.jp/に変更。

 なお、ブログのプロフィール写真は仙台四郎(せんだいしろう)の人形を撮影したもので新岳本人ではない。
 その時代、仙台四郎が訪れる店は繁盛するとして各地でもてなされたそうである。没後は商売繁盛の「福の神」としてその写真が店に飾られるようになったとのこと。

FC2カウンター

地名タグ

↓【地名をクリックするとその地域の記事だけが表示されます】

天王町 西横浜 保土ヶ谷 武蔵新田 新丸子 横浜 西谷 星川 菊名 蒲田 二俣川 元住吉 平沼橋 吉田町 黄金町 所沢 自由が丘 野毛 桜木町 雪谷大塚 藤沢 戸部 東神奈川 中目黒 下北沢 池上 日吉 多摩川 田園調布 千鳥町 洗足池 新橋 蓮沼 石川台 長原 緑が丘 大岡山 矢口渡 下丸子 大崎広小路 五反田 沼部 祐天寺 鵜の木 大井町 奥沢 渋谷 高円寺 武蔵小杉 尻手 川崎 鹿島田 向ヶ丘遊園 御徒町 東京 浜松町 学芸大学 御嶽山 雑色 中延 荏原中延 荏原町 二子新地 登戸 関内 鶴見 椎名町 池袋 戸越銀座 吉祥寺 戸越公園 目黒駅 平間 久が原 高田馬場 下高井戸 三鷹 大崎 秋津 新宿 大森 旗の台 恵比寿 都立大学 石川町 日ノ出町 綱島 武蔵小山 神田 秋葉原 上野 三軒茶屋 新馬場 不動前 立会川 鮫洲 三田 東銀座 西馬込 西小山 浅草橋 両国 笹塚 西大井 馬込 武蔵新城 新川崎 神泉 北品川 新小岩 武蔵溝ノ口 小島新田 神楽坂 水道橋 日暮里 西日暮里 野方 赤羽 大倉山 飯田橋 小石川 代々木 十条 王子 豪徳寺 世田谷 山下 深川 

↑【新しく訪問した順番に表示されています】

ブログ内検索

居酒屋探偵団関連リンク

おすすめサイト ◎新岳大典が管理しているブログ、サイト、facebook

新岳大典作小説リンク

ブクログのパブー発表中の「居酒屋短編小説シリーズ」
「無料」で読めます。是非御一読ください。

月別アーカイブ

全記事表示リンク