FC2ブログ

赤羽 おでん「丸健水産」

居酒屋探偵DAITENの生活 第57回  2007年12月8日(土)  【地域別】  【時間順】



赤羽 おでん「丸健水産」

          にほんブログ村 グルメブログへ ←「東京食べ歩き」参加中。
 

 今回は、前回のVOL.56からの続きである。
 立ちのみ「いこい」を出た私とASIMO君は、赤羽で一番居酒屋が集中する地域に向かった。
 鯉料理と鰻の「まるます家」が朝九時から営業している。「まるます家」をランドマークとして、その周囲には、有名店が多い。もう一軒の鰻店「川栄」、様々なもつ料理が食べられる「八起」、堀切のモツ焼きの名店「のんき」の支店も最近出来た。

 しかし、今日は時間も早く、次の予定までの残り時間も少ない。そこで、選んだ店は前回の2007年8月18日(土)にも、やはり時間が無く、前を通り過ぎただけで済ませてしまった、おでんの「丸健水産」である。店は赤羽一番街商店街の中にある。商店街のアーケードの下にあり、雨を心配せずに買い物をしたり、食べたり飲んだり出来るようになっている。

 店は角地にある。一辺はおでん種が並んでいる。もう一辺の側がカウンターになっており、カウンターの中の四角い二つのおでん鍋の中で、おでんがグツグツと煮えている。いかにもうまそうである。おでんを買って帰る人の為にカウンターは空けておかなければならない。買ったものを持って、そばに置かれた二つのテーブルに移動して食べるのである。

 飲み物を選ぶ。私は缶酎ハイの王道、ハイリキ(250円)、ASIMO君は缶酎ハイの有名商品、氷結(250円)を選んだ。
 おでんは、生あげ2個、魚つみれ1個、チクワブ1個をお願いした。さらに、「ショウガ揚げの揚げたてがある」と親切に言ってくれる。ASIMO君の好物である。こちらはおでんには入れず、そのまま食べることにした。水産庁長官賞を受賞した「はんぺん」は、すっかり食べることを失念してしまった。

 寒い外での「おでん」。実にうまい。少しすると、店から親父さんが出てきて、私たちのテーブルがガタガタするのを見て、「ワンカップ」のビニールの蓋をテーブルの足の下に入れて、高さを調整してくれた。やはり親切である。

 ここで、本日、ASIMO君の為に用意してあった「サプライズ」の内容を彼に伝えた。
これからバスに乗るのである。この時点で、時間は午後2時50分。午後3時25分発のバスに乗る予定なので、まだ時間はある。
 しばらくして、先ほどの立ち飲み「いこい」で見かけたお客さんが「丸健水産」に登場した。お酒は飲まないが、おでんを食べて、わずか5分ほどで去っていった。
 「あの人も食べ歩きのブロガーなのかな、まるでスタンプラリーのように、すぐに去って行ってしまったね。」と話す。
 すると、ASIMO君が「我々も早めに切り上げて、1本早いバスに乗りませんか。」と言う。良い提案である。

 店に入った時間は午後2時40分。外に出た時間は午後2時55分。滞在時間はわずか15分間である。「居酒屋探偵」最短かもしれない。
 先払いだったお勘定は、缶酎ハイ2個と、おでん5個で1,070円であった。実に安い。

 近くのコンビニでトイレを借りてからペットボトルの水を購入。次に店に向けて、バスの中でリフレッシュ・タイムをとることにする。バスに乗ったのは、午後3時10分である。
 行き先の降車駅はASIMO君にまだ伝えていない。彼の横顔が楽しそうに微笑んでいる。


おでん「丸健水産」
住所 東京都北区赤羽1-22-8
電話 03-3901-6676
定休 日曜日 営業時間 10:00~20:00



ホッピー原理主義者とは?
ホッピービバレッジが推奨する飲み方【3冷】を【原理】として、どこの酒場でもできるだけ原理通りの飲み方をしようと努力する酒飲みのこと。特に、大量の氷と多すぎる焼酎を入れたホッピーは、焼酎のオンザロックのホッピー味であって、本当の「ホッピー」ではないと考える。ホッピービバレッジの「飲み方いろいろ」を参照。

「ホッピーを原理主義的に飲む方法」はこちら


こちらクリックお願いします→ FC2 Blog Ranking

こちらクリックお願いします→ 人気blogランキングへ

実力派俳優になりたい人は→ 演出家守輪咲良のページ「さくらの便り」

コメント

非公開コメント

新岳大典

新岳大典(ARATAKE DAITEN)
作家・コーディネーター。
http://izakaya.daitenkan.jp/
2018.1より上記のURLとなりました。

居酒屋探偵daiten(izakaya detective DAITEN)として活動。
2011.7よりfacebook参加
https://www.facebook.com/daiten.aratake/

劇集団咲良舎制作。多目的スペース「かたびら・スペース・しばた。」クリエイティブ・ディレクター。

演出家守輪咲良のブログ「さくらの便り」
劇集団咲良舎公式サイト
かたびら・スペース・しばた。公式サイト
かたびら・スペース・しばた。公式フェイスブックページ
ブログ「人間日和」
ブログ「楕円生活の方法」
等を運用中。

2011.8より「ブクログのパブー」にて居酒屋短編小説を中心に発表開始。
 2014年9月6日より独自ドメイン取得によりURLがhttp://daitenkan.jp/に変更。

 なお、ブログのプロフィール写真は仙台四郎(せんだいしろう)の人形を撮影したもので新岳本人ではない。
 その時代、仙台四郎が訪れる店は繁盛するとして各地でもてなされたそうである。没後は商売繁盛の「福の神」としてその写真が店に飾られるようになったとのこと。

FC2カウンター

地名タグ

↓【地名をクリックするとその地域の記事だけが表示されます】

天王町 横浜 西横浜 保土ヶ谷 武蔵新田 新丸子 西谷 星川 菊名 蒲田 二俣川 元住吉 平沼橋 吉田町 黄金町 所沢 自由が丘 野毛 桜木町 雪谷大塚 藤沢 戸部 東神奈川 中目黒 下北沢 池上 日吉 多摩川 田園調布 千鳥町 洗足池 新橋 蓮沼 石川台 長原 緑が丘 大岡山 矢口渡 下丸子 大崎広小路 五反田 沼部 祐天寺 鵜の木 大井町 奥沢 渋谷 高円寺 武蔵小杉 尻手 川崎 鹿島田 向ヶ丘遊園 御徒町 東京 浜松町 学芸大学 御嶽山 雑色 中延 荏原中延 荏原町 二子新地 登戸 関内 鶴見 椎名町 池袋 戸越銀座 吉祥寺 戸越公園 目黒駅 平間 久が原 高田馬場 下高井戸 三鷹 大崎 秋津 新宿 大森 旗の台 恵比寿 都立大学 石川町 日ノ出町 綱島 武蔵小山 神田 秋葉原 上野 三軒茶屋 新馬場 不動前 立会川 鮫洲 三田 東銀座 西馬込 西小山 浅草橋 両国 笹塚 西大井 馬込 武蔵新城 新川崎 神泉 北品川 新小岩 武蔵溝ノ口 小島新田 神楽坂 水道橋 日暮里 西日暮里 野方 赤羽 大倉山 飯田橋 小石川 代々木 十条 王子 豪徳寺 世田谷 山下 深川 

↑【新しく訪問した順番に表示されています】

ブログ内検索

居酒屋探偵団関連リンク

おすすめサイト ◎新岳大典が管理しているブログ、サイト、facebook

新岳大典作小説リンク

ブクログのパブー発表中の「居酒屋短編小説シリーズ」
「無料」で読めます。是非御一読ください。

月別アーカイブ

全記事表示リンク